pplog iOS アプリをリリースしました

pplog の公式 iOS クライアントアプリをリリースしました。

pplog on App Store

pplog とは

pplog (通称ポエム) についてはメインプログラマの @ppworks さんのブログとデザイナの @ken_c_lo さんのブログを見ていただくのが良いと思います。

このプロジェクトの目的について高らかに語られていますのでぜひご覧下さい。

pplog iOS クライアントについて

pplog iOS 版の構想はかなり初期からあって、web 版 pplog を身内だけでクローズドにカリカリとドッグフーディングしている頃から、「どうせなら RubyMotion で iPhone アプリも作ろうよ」と話していました。

現在のアプリの仕組みは、UIWebView に web 版の pplog を組み込んだ、いわゆる ...

続きを読む »

2014-02-23 21:51

Yokohama.rb 40th

Yokohama.rb Monthly Meetup #40 に参加してきました。

恒例の Ruby レシピブック読書会ですが、僕がレシピブックを持参していなかったのと、浮動小数点数の誤差の話とかあまり自分も明るくない部分の話だったのでちょこちょこ口を出しつつもあまり理解は進まなかったです。Float::EPSILON あたりの話をしていたようです。次はレシピブック持って行こう。

後半は @Nabetani さんに準備していただいたペアプロ用の課題を、僕と @miyohide さんでプロジェクタと ust に晒しながら解くというちょっとした出し物を行いました。

問題はこちら -> CoSVON 〜 Yokohama.rb #40 2014.1.11

久しぶりのペアプロでしたが、比較的順調に TDD っぽく開発を進められたし gem の作り方とかその辺も未経験の方にとってはきっと役に立つ内容だったのでは、と思います。

いつもの懇親会は、翌日も朝早い予定があったので無理せずお休みしました。

今回も楽しい会でした。定期的に新しい人も参加しているし、とても良いと思います。

2014-01-14 07:06

第35回 デザイナー向けプログラム部

第35回 デザイナー向けプログラム部 #p4d at 万葉 を開催しました。

P4D では、しばらくデザイナとエンジニアをペアにしてマンツーマンで何かを進める (たいていエンジニアがデザイナに何かを教えるとか) という形式でやってきましたが、昨年末最後の P4D からはペアにはせずに基本はもくもく会として進めています。

エンジニアも作業を進められるし、やっぱり「随時、困ったら人に聞ける環境で作業をする」ということがこういう成果物を出していきたいコミュニティとしては一番シンプルな運営の仕方なのかなぁと思っています。

反面、あまりにみんながもくもくとやりすぎてしまうと、参加歴の浅い人は特に人に話しかけにくくなって、相談もしにくくなってしまいます。

バランスを見ながら適当に話しかけたり、話題を振ったり、という気配りが必要そう。(特に今回は初参加の方が半数だったので。)

実際に各自がやったことと、KPT は wiki に。 -> 第35回

次回は 1/23(木) に forkwell さんで開催します。(募集ページは今週中に立てます。)

2014-01-14 06:58